男子会

f0008160_21424937.jpg



今おれがすごく仲良くしている二人。



休みがなかなか合わない三人だけど、

「男子会」と称してコンスタントに遊んでます。



本来ならそれこそ「女子会」でも開きそうなオシャレなイタリアンのカフェに

男三人でランチしに行ったりも(笑)

f0008160_2374029.jpg

その時めちゃくちゃ美味かったオードブル





二人ともほんといいやつで

年上のおれをいつもいたわり、立ててくれます。

毎度それに恐縮しつつ、心地良く付き合わせて頂いてます。




大人になってからできる友達って

いちいち説明のいらない深みがあっていい。




ひょんなきっかけで知り合ったけど

この出会いには縁を感じてます。


いつも笑いとハッピーをありがとう。

これからも末永くよろしく。


f0008160_22474432.jpg

[PR]
# by weljun | 2013-02-13 00:00

身軽

美容院へ。

11月以来だから3ヶ月ぶり。

けっこう切ってパーマも取れてなんかスッキリ。

最近髭も剃ってるからなおさらね。



去年もこれぐらいの時期にこれぐらい切ったっけ。

でも去年と大きく違うのは顔の肉だな。

5kg痩せたもんな。



自らに変化を求めるとき、

こうして安易にカタチから入るのは意外と効く。




今日は久しぶりに涙も流した。

真昼間から音楽聴きながら。

詞がなんかバシッと来ちゃったんだね、今の自分に。



やってらんねえとかやりきれねえとか。

そんなおれの心にブスッと刺さったんだね。




髪切って涙流して。

少しずつ、少しずつ、身軽になってこうぜ。

[PR]
# by weljun | 2013-02-09 00:00

ユメ

「夢」、英語で言えば"dream"。



その響きにはどちらもワクワクする印象を受けますが、

そこには同時に「儚さ(はかなさ)」も存在します。

「夢のようなひととき」は例えばそんな響き。



小さな夢、大きな夢、近い夢、遠い夢。


人間であれば誰しも、夢はできれば叶えたいもの。

夢は叶えるためにあるという人もいます。



でも、それを抱いた瞬間、追いかけている瞬間も

とても素敵な体験なんじゃないかと思うのです。



たとえそれが儚いものだったとしても

それはきっと美しい記憶となるはずです。





「夢」は日常を鮮やかに彩る絵の具。



なんてね。






f0008160_18155017.jpg

きみはとってもいい名前をもらったね。

[PR]
# by weljun | 2013-02-08 00:00

夜明け

夏が過ぎ、秋が過ぎ、

この長い冬が終われば、また春がやって来る。


ただ12カ月を繰り返すだけ。繰り返すだけ。




自分にとってのひとつの時代が終幕。

それでも、それはひとつの通過点に過ぎないってこと、

よくわかってる。

35にもなったからね。



まだ見ぬ「未来」のことなど誰にもわからない。

過ぎ去った「過去」など誰にも変えられない。

ただひたすら「今」を生きる。

ただひたすらそれを繰り返す。

死ぬまでそれを繰り返すだけ。

それが人生というやつなのだと思う。



愚かだと罵倒されても、醜いと笑われても

絶対に諦めてはならない。


反省こそすれど、悔いることも怯えることもない。

ただ黙って次の時代に進むだけ。

黙っててもまた明日はやって来るのだから。

また新しい自分を見つけに行く。




長い長い夜が明けた。

[PR]
# by weljun | 2013-02-02 00:00

永遠

f0008160_1361332.jpg


結局ゆうべは2時過ぎまで飲んだ。


店員たちが閉店後一緒に飲みにいきまっしょいと言うので

それまでビールとワインで粘り

移動した先の居酒屋でお湯割り飲んでクラクラ。



おおむね、おれの楽曲よりも

おれの圧倒的な匂いフェチに興味が注がれたことは否めない。




店長が酔っ払って彼女とイチャイチャしてたので

以前もらった彼の名刺は本のしおりにしてあげた。


f0008160_13305662.jpg





いやあ、今日も天気がいい。


空はこうして何万年も何億年も変わらず

朝昼夜を繰り返して人々の生活を見下ろしている。

いつからかもいつまでかもわからない。

ずっと、ずっと、

きっと永遠に。



そもそも始まりも終わりもないのかもしれない。

まだ終わってもいないし

始まってもいないのかもしれない。




そうだね

いいことに気がついたね。



洗濯を済ませてシャワーを浴びたら出かけよう。

いやあ、今日も天気がいい。


f0008160_13514166.jpg

[PR]
# by weljun | 2012-11-03 00:00

フライデーナイト

f0008160_20144510.jpg

近頃金曜の夜は毎週この店でひとり飲みが日課。

店員たちとダベりながらビールを流し込む。



今夜は店員たちに無理矢理ウェルカメとnoraを聴かせて

無理矢理褒めさせナイト。




そんな日も必要。

じゃなきゃ腐っちまう。




ちなみにフライデーだけにフライもんばかり。

[PR]
# by weljun | 2012-11-02 00:00

洗濯日和

f0008160_23253164.jpg


10月最後の日は快晴。

晴れ、洗濯日和の乾いた空。


今朝洗濯物を干していたら、

ちょうど真野くんからnoraの『鐘』のデータが届いて「おーっ!」。

タイムリーですよ。





男35歳。

いろいろと思い悩む日々。

自分とは何なんだ。

人生って何なんだ。


でも今日なんとなくやっと

そんな日々も受け入れられるような気がしてきました。


いいことばかりの毎日じゃ人は強くはなれない。

だからいつか今のこの経験が活きてくる時が来るように思えたのです。

いや、間違いなくそうです。

今のおれにはこれが必要なんです。



あの時があってよかった。

40歳ぐらいになったらきっとそう笑えているはずさ。



いつだって笑えてれば大丈夫。

今日だって笑ったし、いいこともあった。

天気よかったし、お給料入ったし、

職場のおばさまに手作りサンドイッチもらったし、

真野くんから素敵な音源届いたし。



そう

どうせならこんなふうに。

[PR]
# by weljun | 2012-10-31 00:00

小春日和

週に一度の休日に晴天の日が続いてほんとに嬉しい。

神様ありがとう。



f0008160_21492849.jpg

観葉植物たちを全員ベランダに集めて日光浴。

おれも日光浴。

おかげさまで植物たちもおれも元気です。



とは言ったものの、心電図の結果には正直ちょこっと自覚症状ありで。

仕事中、時折胸が苦しいことがあるのです。

もちろん思い過ごしかもしれませんが。



これは一応検査に行かなくては。コワイコワイ。




今日またリリーさんの本を買ってきました。

さすが、いい具合に肩の力が抜けます。


昼間しっかり掃除した居心地のいい部屋で

ビル・エバンスを聴きながら

ペラリペラリ。


読書の秋ってか。



もう10月も終わりですね。

「1年で一番センチメンタルな11月」突入です。


ジャーニー。

[PR]
# by weljun | 2012-10-27 00:00

なう。

f0008160_12125435.jpg


植物を家に置いたからには水をやるのは義務。

なぜならやらないと死んでしまうからさ。



生きている実感というのは、「今」を思い切り楽しんでいることであります。

「今を大切にする」ということはやはりなにより実に大切なのです。


日々移り変わっていく「今、今、今」の連続の先に未来があるのです。

ですから「未来のための今」という考え方は

生きている実感を味わえず、要はもったいないのです。


現に、1年前2年前の自分が今の自分を予想できたかっつうと

まあまるでできておりません。

先のことを考えるのはHOLD ON HOLD ON MEです。

あ、ほどほどにです。



先月受けた健康診断。

ほぼオールA(異常なし)な中、心電図の結果だけまさかのC判定。

「左心室肥大の疑いあり」だそうな。

おれはスポーツマンでもないし血圧も正常。となると遺伝?


心臓協会のサイトで調べてみたら

「まれながら、自覚症状が軽く(ときに全くなく)とも、

突然死をきたすことのある病気が含まれていることも事実です」

ってコラ!(笑)



とりあえずパンツのゴムがどれもダルダルだったので

新しいパンツを買いました。



皆さん、未来に怯えることなくどうか「今」を大切に。

どうせその予想は当たりませんから。



自分の心にも毎日水をあげましょう。

[PR]
# by weljun | 2012-10-17 00:00

サイクリング

飯田街道サイクリングをしてみました。

ずうーっと東へ東へ。

日進市まで。

さすがにお尻痛いです。



f0008160_21365143.jpg

そしてたどり着いた岩崎城址公園。


f0008160_2136399.jpg

行き先がジジイみたいなチョイスですよね。

お城とか好きなもんで。


f0008160_21371125.jpg

そこから見渡す日進市の光景。




往復2時間。

お尻痛いけど来て良かった。




しかしながら


f0008160_21553121.jpg

公園内おれひとりっていうこのマイナー感

たまんないよね。

[PR]
# by weljun | 2012-10-13 00:00


三上淳(nora , ex THE WEL-CHAMELEON)のオフィシャルブログ。 


by weljun

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

real dead or d..
at 2017-02-01 00:00
2017
at 2017-01-25 00:00
コントラスト
at 2016-12-07 00:00
飛び石連休
at 2016-11-26 00:00
みかみおやすみ
at 2016-11-25 00:00

記事ランキング

画像一覧

リンク

三上淳(ミカミジュン)とは。





THE WEL-CHAMELEONとは。



amazon.co.jp



noraとは。



nora 2012 5/12
栄ミナミ音楽祭
@cafe Estrella




XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項