70年目の夏

毎日暑い日が続きますね。


先日行った居酒屋で蚊取り線香が炊かれていました。

久しぶりに嗅ぐその香りは懐かしい夏の匂い。


故郷の夏、日本の夏。


ねぷた祭りに酔いしれた少年時代をはじめ、

夏の思い出はどれも美しく、

海に、山に、たくさんの楽しい記憶がその香りと共に蘇ります。



自然や動物や昆虫たちはあの頃と何も変わってません。

いや私が生まれるずっと前から変わっていないでしょう。

しかし人間はどんどん変わっていきます。


文明や経済を背景にした世界の情勢が動き続ける以上、

人間はどの国に生まれ、どの時代に生まれるかで大きく違ってしまいます。



70年前の夏、大学在学中の才能ある音楽家が

フィリピンの山奥で戦死したという話をニュースで見ました。



私は夢のある時代に生まれ

学校に通い、友ができ、

恋をして、失恋をして、

歌を作り、歌を歌い、

存分に自由を謳歌してきました。


成功も挫折もすべて引っくるめて

いかにそれが幸せなことかを痛感します。



できることなら

どの国に生まれても変わらない、

どの時代に生まれても変わらない、

そんな世界になったらと心から願います。









[PR]
# by weljun | 2015-08-15 00:00

私の髪の伸びは早いのか

5カ月振りの美容院へ。

いつも難しいなあと思う質問があります。


「何cmぐらい切りますか?」


何cm切ったらどんな感じになるんだか。

皆さんはある程度想像できるんでしょうか。


私は切る毛の長さより、残る毛の長さで髪型というものを考えておりまして。



「いつものやつ」と行きつけのバーのようなオーダーをしたいものですが、

4〜5カ月周期で来る客に言われたくはないでしょうし。



今回はパーマもオーダーしておりまして、

わかりやすいだろうと思い切って芸能人の名前を出してみました。



f0008160_2301387.jpg



言ってから言うんじゃなかったと恥ずかしくなりましたが、

相変わらず期待に応えて下さる
いつもの美容院。


今回もありがとうございました。


あと、今回5cm切ったと教えて頂いたことで、

私の髪が1カ月に1cm伸びることを知りました。

調べてみたら意外とごく平均的な速度でした。

ありがとうございました。



f0008160_2301432.jpg


職場のスタッフから頂いたお土産。


私へのお土産は「これしかない」と強く思ったのだそうです。


今月ももっこり頑張ります。






[PR]
# by weljun | 2015-07-11 00:00

人間だもの

あれ?

7月になったのにまだエキサイトブログのアプリ使えるじゃん。

更新できちゃったね。



しかしあれですねえ。

たとえそれが冗談であったとしても

スタッフの間で「ストライキ起こそうぜ」なんて話題が出てしまうようじゃ

その会社はとてもじゃないが良い会社とは言えませんね。



いえ、聞いた話ですがね。



経営者はお金と人を遣うわけだから

お金のことばかり考えて

人のことを放ったらかしてると

いつか痛い目に合いますよ。



ねぎらう気持ち、言葉

とっても大切ですね。

だって相手は心がある人間だもの。







[PR]
# by weljun | 2015-07-03 00:00

信州信濃のそばよりも、あたしゃあなたのそばがいい

今日仕事帰りにスーパーで買ったシールで「半額」を謳うざるそばが、

レシート見たら30%引きになってました。

気づいたのは23時にたどり着いた自宅。


私は何を隠そうざるそばが大好きです。



こんばんは。





自宅のパソコンは一年前か二年前に故障しておりまして、

以来直すことなくこのブログはiPhoneで書いてまいりました。

便利なアプリを利用して。


どうやらそのエキサイトブログの現在のバージョンのアプリが

今月いっぱいで終了するらしいです。


バージョンアップしないことには新アプリは使用できないらしく、

バージョンアップをお願いしたところ、我がiPhone4sではキビシイようです。


ここまで書いていても

正直よく事態が飲み込めておりません。


まず私がバージョンアップせねばならないのだと思います。




このブログの来月以降の存続は

今のところ不明です。

なんならこれを機にやめようかとも考えたりしております。


ただ、バージョンアップせずとも、機種変更せずとも、

ブログを更新する術があったなら、

たぶん続くと思います。




詞も曲も書かなくなって以来、

心の孤独や葛藤をこのブログと分かち合ってきたような気もします。

意外とそれって大切な存在かもしれないね。




6月もあと10日だ。

間違いなく来月のざるそばはもっと美味い。











[PR]
# by weljun | 2015-06-20 00:00

5月終わっちゃう終わっちゃう

今月はまた特にあっという間。

5月の初めの出来事がつい昨日か一昨日の事のよう。



Sちゃんが久しぶりに名古屋に帰ってきて朝まで飲んだり、

3月に大学卒業と共に辞めたバイト1のイケメン君と朝まで飲んだり、

付き合いも多かった5月。

つってもその二つだけか。あはは。



暑かったり涼しかったり、

少しずつ夏を感じるちょうどいい空気の今日この頃。


なのに仕事仕事でもったいない。

先週も休み返上、明日で9連勤ってんだから日本人はほんとよお働くのう。



社用車がボルボ。

なかなか変わってますが、自由に使わせて下さりありがとうございます。

(いつの間にかついてたっつう傷は私じゃありませんよ。)


昨日久しぶりに乗りましたが、ウィンカーが逆なのもおかげさまで慣れました。


カインズでのお買い物。

全て会社のお金による会社のためのお買い物でしたが、

40点近いお買い物は少々ストレス発散になりました。

(でも合計1万2千円。)



天気もEし、走りもEし、どこか遠くへEってしまいたくなりましたが、

会社の車ですし我慢我慢。


職場に戻り日曜大工。

棚を二つこしらえたらスタッフが皆喜んでくれました。

こんなささやかな、些細なことで喜んでくれるなんと慎ましい職場。



母の日と母の誕生日がある5月。

母はいったいいくつになるんだっけ。

今月中はもう無理だけど、来月連休取って祝いに行こう。


ボルボ貸してくれんかな。

よし来年こそ車買うぞ。



ああなんととりとめのない文章。







[PR]
# by weljun | 2015-05-26 00:00

公園

今週の休日はあまりに気持ちのいい晴天でしたので、

近くの公園でくつろいできました。


鳩や散歩中の犬たちを見ていると本当にのどかで穏やかで

日常がいかに忙しく、いろんなものを見逃して生きているのだと

痛感せずにはいられません。



ベンチの隣りにはずっと一人のおじいさんが座っておりました。

80は過ぎているであろうそのおじいさんはずっと微動だにせず、

風に白髪を揺らしながら目を細めて景色を眺めていました。


私の予想が正しければ、大変な時代を生きてきたであろうおじいさん。

景色を眺めながら何を思っていたのでしょうね。




私は動物が好きで、歌を歌っていた頃も動物への憧れが詩に反映されることが多く、

一曲に必ず一匹は動物を入れたいというこだわりがありました。

(入ってないものもありましたが。)


動物たちを見ていると気恥ずかしさをおぼえてしまうほど、

人間は滑稽で強欲で迷惑な生き物です。


気付けば私の日常に憧れるものなどほとんどありません。

人間のステータスとはくだらないものばかりです。



昨夜、ニュース番組に出演された北野武さんが

非常におもしろいことをおっしゃっていました。



人間が人間として生きていく上で一番必要なのは「作法」だ。



「作法」という言葉に辿り着くところが素敵ですね。

確かに全てそこに集約されるかもと深く納得致しました。



シンプルで美しい動物たちのようにはもうなれないけれど、

人間として生まれたことを誇れるものを探すという視点を

忘れてはならないなと思います。






[PR]
# by weljun | 2015-04-25 00:00

眼帯

先週生まれて初めて眼帯をつけました。


我が右目はボクサーばりにパンパンに腫れ目は真っ赤。

お医者様によると花粉症の目の痒みを寝てる間にこすったんじゃないかと。


もうほぼ治りましたが一時は恐ろしい顔面に。

花粉症ってやつぁまったく。



あと初眼帯体験ですが、

非常に邪魔で非常に見づらく生活しづらいものでした。


ちょっぴり憧れていたのに。



お医者様に行く途中、とある神社の満開の桜を見ました。

それはそれは美しいものでした。



脳裏から離れない美しいものがあります。

それは五感すべてで感じた美しい記憶。


簡単に忘れてしまう記憶。

いつまでも忘れられない記憶。


美しい記憶、美しいと感じた記憶はそうそう簡単には消えないものです。


なんと美しいこの世界、この人生。

大切な時間、大切な景色を見逃すな。


桜の季節につけた眼帯が教えてくれたようなそんな気持ち。






私の美しい記憶のひとつがネット上に転がってました。



f0008160_1131547.jpg







[PR]
# by weljun | 2015-04-06 00:00

桜が開花したようですね。


寒の戻りで今週はまた冷えておりますが、

先週は春の暖かさでしたね。


しかし油断したのか水曜の激しい土砂降りに打たれた次の日

なんだか怪しい身体のだるさ。

金曜夜にはやっぱり高熱が。


土曜は絶対休めない状況だったのでなんとか出勤しましたが、

日月と2日も休んでしまいました。

年末の風邪の時は休まず済んだけど今回は無理でした。



しっかり休ませて頂いたおかげでやっと熱は下がりました。

まだ味覚がおかしいのとあと関節が痛いですが。



休み中ゴロゴロテレビを見ていたら

戦争孤児のドキュメントや軍服を着て笑顔を見せる首相の姿や

いろんな国の内戦、紛争、テロのニュース。

心身共に参っていると「ああ、やっぱり地球はいつか滅びるな」なんて諦めてしまいます。


まともで賢い権力者たちが健康で元気でいてくれることを願います。

そしてそれを支える私たちも元気でいないとね。




なにかこう、このままではいけないと思う今日この頃。

毎年3月が来るとそうなんですが。



桜は儚いから美しいと言われますが、

その美しさがずっと続いたら夢のようだね。





[PR]
# by weljun | 2015-03-24 00:00

エビフライ

f0008160_2582581.jpg



男子会ランチでエビフライ定食。

(撮る前にエビフライをひとかじりしてしまった。)



A氏が仕事を変えるのをきっかけに、しばらくランチ会ができなくなりそうとのことで、

今回のランチが急遽敢行されました。



Yさんも来てくれて久しぶりに4人で集まれました。


バラバラに働いてる30代の男4人が

ランチタイムだけ集まるなんて他にあるんですかね。



今回は初めて仕事を途中で抜けての参加で、一人だけネクタイ締めて浮いてましたが、

いつもと変わらない楽しいひととき。




先週休みを取れず今日まで12連勤。

その代わり代休をもらい明日から二連休。

思いっきり羽を伸ばそうと思います。



東日本大震災から4年。

あの時私も渦中にあり混沌としておりましたが、

生きていれば、生きてさえいれば

楽しいこと、幸せな瞬間はあるのだと思います。



いや、楽しいという実感も安心も不安も希望も絶望もすべて、

生きていればこそなのだと、ありがたいことなのだといま噛み締めます。




しんしんと降り積もる雪が美しい。

人生はとっても美しい。







[PR]
# by weljun | 2015-03-11 00:00

逃避行

仕事から帰宅し、深夜テレビをつけたらラッセル・クロウの「3デイズ」を上映中。

冤罪で服役中の妻を脱獄させる計画をする夫のお話。



数年前観た時はそのスリルに引き込まれただけだったが、

久しぶりに観たら、すべてを捨ててでも守りたいものがある男の

愛の深さに引き込まれる。



この男ほどではないが、過去に同じようにすべてを捨ててでもと思ったことはあった。

が、それは叶わずに終わった。


この主人公なんかを見ると、要はその想いが足りなかったのだなと自分を恥じる。




気付けば結構歳をとってしまった。

それでも自分の中のロマンは枯れていないんだなと

いやむしろ増す一方かもしれないと、

同じ映画の見え方が変わっていることで気付かされたりして。



歳をとるっておもしろい。







[PR]
# by weljun | 2015-03-07 00:00


三上淳(nora , ex THE WEL-CHAMELEON)のオフィシャルブログ。 


by weljun

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

real dead or d..
at 2017-02-01 00:00
2017
at 2017-01-25 00:00
コントラスト
at 2016-12-07 00:00
飛び石連休
at 2016-11-26 00:00
みかみおやすみ
at 2016-11-25 00:00

記事ランキング

画像一覧

リンク

三上淳(ミカミジュン)とは。





THE WEL-CHAMELEONとは。



amazon.co.jp



noraとは。



nora 2012 5/12
栄ミナミ音楽祭
@cafe Estrella




その他のジャンル

XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項