ネバーランド

さすが年末、忙しいね。


深夜2時に仕事を終えて帰宅。

テレビをつけたらジョニーデップの「ネバーランド」上映中。

吹き替え版なのが残念だけど

疲れも眠気も忘れ見入ってしまう。



私はこの映画がほんとに好きです。



懐かしい。

映画館で観た時の感動。

何度観ても泣いてしまいます。


f0008160_4444844.jpg

この素晴らしいラストシーンで。



バリのような人間に、大人に、父親になれたら。



時は経っても、生き方は変わっても、

意外と人間そう簡単には変わらないものですね。




2014年ももうあと少し。

少しずつ歳を取るけれど

いつか叶うと信じて。



ネバーランドで会いましょう。






[PR]
# by weljun | 2014-12-27 00:00

カクレミノ

正直私は税金が上がるのも覚悟はできてますし、

経済の不安もまだそこまで心配しておりません。


現に税金だなんだでお給料から約5万円を引かれ、

一年をかけてそれが緩やかに6万円に増えました。

役職について一年、まさか手取りが一万減るとは思いませんでしたが、

今のところまだ許容範囲。

だって食えてるんですから。



そんなことより、今「覚悟」ができておらず、

そしてなにより「心配」なことは、

日本が戦争に加担していくのではないかという不安。


アベノミクスや景気回復はカクレミノ。

本題はそっちです。



戦争をする国になるくらいなら

貧乏になるほうがまだいい。



いつか、近い将来、

人ごと、遠い国の話ではない時がやって来ます。


選挙は唯一国民が国政に関われる貴重な機会。


投票に行かなかった50%の人たちは
変わっていく日本をどうか驚かないであげて下さいね。






[PR]
# by weljun | 2014-12-16 00:00

ウェルカメで飲む 3

約一年ぶりにウェルカメメンバーで飲んできました。


写真撮り忘れたので。

f0008160_049444.jpg





パパになったごっさんなんかに比べちゃうと

私はこの一年何も変わっておりませんで、

まあネタがないネタがない。笑


それでも私に興味を示しいろいろ質問してくる二人。

ほんとに新しいネタがなくてすんません。笑




この日も話題に上ったのですが、

最近またウェルカメを聴いてます。

よっしーもそうらしく、『FireBird』と『海賊からの招待状』が特に好きなんだとか。



発売した順に聴いていくとだんだんバンドが成長していったのがわかります。


当時音楽活動に仕事という意識はありませんでしたが、

その中で成長があったということに

非常に意義があったように思います。



成長したいと思える環境、

成長がある環境っていいですね。


ウェルカメレオンて最高のバンドでした。


という自画自賛で締めても良いでしょうか。






[PR]
# by weljun | 2014-12-08 00:00

12月。

f0008160_1144485.jpg

風邪の三点セット。



12月に入って早速これだもんなあ。

クリスマスに向けての先月からの忙しさ。

過労による免疫力の低下ですかね。



倒れている場合ではないし、

まだ一年を振り返ってる場合でもない。

来週も大仕事が待っている。



仕事のことに限らず、何かこう霧がかかった頭と心。

晴らすことができるのは自分しかいないってわかってる。


でもそんな自問自答やってる暇もない。今は特に。

師走ですからね。



ひとまず熱は下がったし明日も頑張ろう。

年末までこの忙しさは続くんだから、

もうこれは気力で乗り切るしかないさ。



よし、年が明けたら少しゆっくりしよう。


最近たまに見る夢、

今夜もあれだといいなあ。


おやすみなさい。







[PR]
# by weljun | 2014-12-05 00:00

エロ意識過剰

f0008160_12465612.jpg

f0008160_12465712.jpg

f0008160_12465847.jpg

(Yahooニュースより)




参考動画 さまぁ〜ずコント



教頭先生、コントが現実になりましたよ!


ポーランドの町議会で観せたら笑ってくれるかな。



人間っておもしろい生き物ね。







[PR]
# by weljun | 2014-11-29 00:00

おばあちゃん

無事に葬儀を終え、祖母とお別れしてまいりました。



97歳、もう少しで100歳でしたが、

本当に長生きしてくれました。



母方の祖母であり、私が一緒に暮らした期間はほぼありません。

しかも三上家は私が産まれてまもなく

遠い青森の父の実家へ居を移したので、

幼少期、祖母に会うのは帰省の際の年に一度か二度程でした。




高校進学の春、両親の離婚をきっかけに豊橋に移転。

住まいも近くなり、それから祖母と会う機会が増えました。


新年の挨拶に行ったり、急に一人で遊びに行ったり。

そのたびインターホン越しの私の声を別れたはずの父と間違え、

「びっくりしたやー」と笑っていました。


道端でばったり会うことも幾度かあり、家まで送ったこともありました。

そのたび口癖が「まあキムタクかと思ったやー」(大きな声)で、

「ただ髪が長いだけじゃん!」という仕上がりの私は

「おばあちゃん頼むでそれだけは勘弁して!笑」とツッコミましたが、

祖母はしぶとくやめませんでした。



私が名古屋に移りバンド活動を精力的にしていた頃、

実家で母と祖母が一緒に暮らすようになり、より会う機会が増えました。


そういった背景もあり、私にとっては大人になってからの祖母との思い出の方が多く

また色濃いもののように思います。




最後に祖母に会ったのは昨年の11月、ちょうど一年前でした。


過去ブログ


薄れゆく記憶の中で

名前を覚えていてくれたことを本当に有難く思います。


そしてなかなか会えない親戚の皆さんに会う機会を設けてくれたことにも、

約三年間兄弟の関係がストップしていた兄との再会の場を設けてくれたことにも、

本当に心から感謝致します。



おばあちゃん、ありがとう。

どうか安らかに、

そして30年ぶりに再会するおじいちゃんと

いつまでも楽しい旅を。








[PR]
# by weljun | 2014-11-21 00:00

お別れ

訃報が届き急遽豊橋へ。


名鉄快速の車窓から見える空は

雲ひとつない快晴。



もう一度会っておきたかったという気持ちと、

あの時会いに行ってよかったという気持ちと。



晴れた日でよかった。


長い間、本当にお疲れ様でした。






[PR]
# by weljun | 2014-11-19 00:00

あの日にかえりたい

吉井さんが今月初のカヴァーアルバムをリリースします。


f0008160_12165741.jpg



歌謡曲を敬愛する吉井さんらしく、

60年代から80年代にかけての古き良き歌謡曲が並びます。


f0008160_1216595.jpg



どういうわけか、発売を前にして数曲YouTubeに載ってしまってまして、

どういうわけか私もそれを見つけてしまいまして、

どういうわけか聴いてしまってごめんなちゃい。




ユーミン(荒井由実)の『あの日にかえりたい』。


ずいぶん前からユーミンは荒井由実時代に限ると公言してきた私ですが、

こうして好きなアーティストのカヴァー盤に偶然選曲されると特別な喜びがあります。


しかもこの曲は、私がソロで弾き語りの活動をしていた頃、

ライブで歌おうと練習し用意していた曲でした。

(当時、女性シンガーのカヴァーをライブで一曲披露するのが恒例でして。)



結局擦った揉んだありまして音楽活動を休止、

日の目を見ることなく終わりましたが、

家でこれをひとり歌うのが好きでした。

(暗い。笑)



青春の後ろ姿を

人は皆 忘れてしまう

あの頃のわたしに戻って

あなたに会いたい




ちなみに来生たかおさんの『夢の途中』も収録されておりまして、

アルバムでは『あの日にかえりたい』の前に配されてます。


男と女の感情の対比なのか特に意味はないのか想像を掻き立てますが、

失恋や慕情の歌が美しく痛く胸に響くのは

吉井さんのせいなのか秋の空気のせいなのか。






[PR]
# by weljun | 2014-11-09 00:00

フレンチランチ

久しぶりに男子会ランチへ。


今回は私と同い年の友人Yさんが、

先月から勤め始めたフレンチのお店へ。



f0008160_23373589.jpg


f0008160_23373215.jpg

YさんとA氏の手。


f0008160_23373310.jpg

外の眺めとI氏の後頭部。



店内もオシャレだし料理も美味しく素敵なお店でした。

f0008160_23373570.jpg

f0008160_23373783.jpg

すごいサービスしてもらっちゃいました。Yさんありがとう!




Yさんとは仕事で知り合ったので、彼の仕事ぶりやスキルはよく知っていますが、

まさにスマートに仕事をこなす職人なんです。

渋くて本当にかっこいいんですよ。



前にYさんも男子会に呼んだことがあるのですが、

野球大好きのI氏と野球話で盛り上がり、

I氏はYさんの所属する草野球チームに呼んでもらったとのこと。

(グローブも購入したとのこと。)


また私がギター弾き語りの楽しさを熱弁したところ、

Yさんはギターを購入しコードを勉強し始めたとのこと。



こうして仕事をきっかけに知り合った30代男子が

刺激しあったり影響しあえるのってすごくいい。


皆仕事は真面目だし紳士的だし

一緒にいて本当に気楽かつ楽しい最高の会です。



今月もYさんを交えた男子会で飲む約束をしました。

今から楽しみ〜。








[PR]
# by weljun | 2014-11-02 00:00

スマート

私は意外と仕事人間なのかもしれません。


というか、楽しく、気持ち良く仕事をするのが好きな人間なのです。

ダラダラやるのは好きではありませんし、

暇よりは忙しい方が好きなんですね。


でも当然そうではない人間もおりまして、

暇ならラッキー、決してわざわざやることを探したりもしませんし、

忙しければイライラし、周囲を不快にさせる才能も発揮します。


大きく分ければこの二つのタイプ。

仕事が好きな人間と嫌いな人間。

双方が共存していかなくてはならないのがお仕事の世界でして、

前者は後者を、後者は前者を邪魔に感じながら働きます。



私は「行動で示せばきっと皆ついて来るはず」と信じてましたが、

ついて来るのは結局前者の人たちだけで、

後者の人たちは結局それに寄っかかるか、その熱いムードを迷惑に思うかだけ、

という現実を最近やっと受け止めました。



そんな話とは関係ないようで結構関係ありますが、

今ひとりのモテない20代の青年を鍛えております。

(本人もたいしてモテないくせに。)


ルックスは良いのです。

だからもったいなく思うのです。


まず猫背な姿勢と話し方を指摘しました。

それによる損を彼は間違いなく背負っているので。


そして次に仕事に対する姿勢を教えました。

「誰も見てないところでも頑張れ。ちゃんと誰かが見てる。」


しかしこれがなかなか変わってくれません。

彼もたぶん暇な方が好きな人間なのです。




そもそも「仕事ができる男、一生懸命やる男はモテる」という発想がもう古いのかもしれません。

実際、後者のダラダラ男でもモテてる奴はモテてますから。




とにかく皆スマホとパソコンが大好き過ぎ。

暇さえあればそれらを抱え、間違いなく依存しています。

仕事をする合間にスマホをいじってるのかスマホをいじる合間になのかわかりません。



そう、「スマート」。

私はスマートに仕事をしたいし、皆にスマートに仕事をして欲しいのです。


日本では「スマート」と聞くと「細い」「スタイルがいい」という印象が強いですが、

本来は「すばやい」「頭がいい」「賢明」「厳格」という意味が主。

「スマートホン」もそういうことです。



青年の調教も、後者との共存もどこか諦めがちですが、

自分のスタイルは損であれ得であれこれからも貫きます。



だってその方が絶対に間違いなく気持ちいいんだもの。

(モテるかどうかは迷宮入りです。)








[PR]
# by weljun | 2014-10-24 00:00


三上淳(nora , ex THE WEL-CHAMELEON)のオフィシャルブログ。 


by weljun

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

real dead or d..
at 2017-02-01 00:00
2017
at 2017-01-25 00:00
コントラスト
at 2016-12-07 00:00
飛び石連休
at 2016-11-26 00:00
みかみおやすみ
at 2016-11-25 00:00

記事ランキング

画像一覧

リンク

三上淳(ミカミジュン)とは。





THE WEL-CHAMELEONとは。



amazon.co.jp



noraとは。



nora 2012 5/12
栄ミナミ音楽祭
@cafe Estrella




XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項